ヘール・ボップ彗星(JPEG 57KB)


 1997年2月9日早朝のヘール・ボップ彗星(や座を移動中)です。空の透明度はあまり良くありませんでしたが、前回の撮影(1月13日早朝)と比較して明らかに明るく大きくなっていていて、青っぽいイオンテールも認められます。肉眼でも容易に確認でき、光度は2等級と観測しました。また、10×70mm双眼鏡で観察すると約2度に渡る尾を引いた姿が楽しめ、ダストテール独特の黄色っぽい色彩も認められるなど素晴らしい姿が堪能できました。なお、彗星の北(上)には有名な亜鈴状星雲M27が、また南西(右下)には球状星団M71が写っています。

 撮影年月日:1997年2月9日 05h18mより露出100秒×2
 カメラ  :RICOH XR-8
 レンズ  :Tamron 300mmF2.8(絞り開放)
 赤道儀  :高橋160JP(自動ガイド)
 フィルム :FUJICOLOR SUPER G ACE400
 画像処理 :Nikon製フィルムスキャナ(COOLSCAN II)で取り込み後、
       Adobe Photoshop 4.0J(Windows 95)で処理。
 撮影地  :石川県金沢市の自宅