高橋P型 (JPEG 34KB)

  こちらもご覧下さい。
 高橋製作所のP型屈折赤道儀(鏡筒は口径65mm、焦点距離500mmのセミアポクロマート)です。1975年に製造された古い望遠鏡ですが、1996年に中古品を購入しました。極軸望遠鏡とクオーツモータードライブ付きで、写真撮影には便利です。また、比較的小型軽量で、車に積んで気軽に移動できます。
 この画像は、1997年4月10日に石川県河北郡の海岸までヘール・ボップ彗星を見に行った時に撮影しました。24mmF2.8レンズ(絞りF4)、露出1分の固定撮影です。